" " Travelex
TravelexLogo.gif

2020年1月9日


【重要なお知らせ】 システム障害について

お客様各位

トラベレックスは2019年12月31日(火)未明に弊社のネットワークシステムにコンピュータウイルスが発見されたことを確認しました。これを受け、弊社はデータ保護とウイルス拡散防止のために、ただちにすべてのシステムをオフラインにする措置を実施しました。調査の結果、現段階でお客様情報の漏えい等は見当たっておりません。

サービスのご提供状況について

外貨両替サービスについて

弊社の外貨両替店舗窓口でのお取引は継続中ですが、お取引にお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

外貨宅配サービスについて

現在外貨宅配サービスのお取引は停止しております。

Mastercard® マルチカレンシーキャッシュパスポートについて

引続き海外でのご利用は可能です。トラベレックスの店舗窓口での新規販売、再入金、清算は停止しております。再入金が必要なお客様は、銀行振込で再入金をお願いします(詳しくはユーザーガイドP15をご参照ください)。ご清算はFAXで受付中です。清算依頼書は店頭窓口でご用命ください。

トラベラーズチェックについて

AMEXブランドのトラベラーズチェックのお買取りは継続しております。トーマスクック(Mastercard)、インターペイメント(VISA)、バークレイズバンク(VISA)は500米ドル相当額までお買取りをしております。※まれに当日お買取りが出来ない場合がございます。

ウエスタンユニオン海外送金サービスについて

ウエスタンユニオン社の代理店業務については、現在お取扱いを停止しております。最寄りの他代理店をご利用ください。

弊社では本件判明直後より社内ITエンジニアや外部のサイバーセキュリティ専門家からなる緊急対応チームを立ち上げ、弊社ネットワークからこのウイルスを遮断・除去するとともに、感染したシステムの修復を行っております。

上記の通り、現在弊社では一刻も早くすべてのサービス復旧のため、あらゆる手段を講じております。

本事案によりましてお客様に多大なご心配とご迷惑をおかけいたしましたことを心よりお詫び申し上げます。

弊社サービスについてご質問・ご不明な点がございましたら以下へご連絡をお願いいたします。

トラベレックスジャパン株式会社カスタマーサービスセンター

Tel. 03-3568-1061 営業時間9:00-17:00 (土日祝休業)

メールでのお問合せは現在停止しております。ご不便をおかけし誠に申し訳ございません。

【最新のプレスリリース】

サイバーインシデントについて (2020年1月7日更新)

トラベレックスは、2019年12月31日(火)未明に弊社のネットワークシステムにコンピュータウイルスが発見されたことを確認しました。弊社公式ソーシャルメディアでお知らせさせていただいております通り、弊社ではデータ保護とウイルス拡散防止のために、ただちにすべてのシステムをオフラインにする措置を実施しました。

現在更なる調査を進めておりますが、コンピュータウイルスは、Sodinokibiと呼ばれるランサムウェア、別名「REvil」と呼ばれるものであることを確認しました。弊社では、ランサムウェアの遮断・除去を順調に進めております。一部の社内データにおいて暗号化が認められますが、お客様の個人情報の暗号化については現段階で見当たっておりません。データ暗号化の全容の確認は完了しておりませんが、現段階で、データの漏えいは一切見当たっておりません。

ウイルスの遮断・除去プロセスが完了したため、全システムのリカバリー作業を進めています。現段階においては、すでに複数の社内システムの復旧を完了し正常に機能しております。一刻も早くすべてのサービス復旧のため、あらゆる手段を講じております。弊社の外貨両替ネットワークは現在オフラインにてサービスを継続しております。

トラベレックスは、英国国家犯罪対策庁(National Crime Agency, NCA) 及び英国警視庁(Metropolitan Police)

と連携を取り犯罪調査を進めており、世界中の規制当局と引き続き連携を行ってまいります。

本事案によりましてお客様に多大なご心配とご迷惑をおかけいたしましたことを心よりお詫び申し上げます。

"