Home hero arrow
海外出張・留学の体験談・準備

海外出張・留学の体験談・準備

 
 

コロナ禍の海外渡航(出張や留学等)準備は平常時よりも時間がかかると言われています。

渡航先の国や地域にもよりますが、ビザの取得、PCR陰性証明の取得、外貨両替、通信機器の準備、除菌グッズの購入、等々沢山の準備があります。

 トラベレックスでは、お客様のご渡航準備がスムーズに進むよう海外出張・留学の体験談・準備として「海外渡航応援ポータル」を開設し、皆さまの渡航の際にお役立ていただける情報や、サービス、お役立グッズのプレゼントをご用意させていただきました。

 

コロナ禍の渡航体験特集

実際に海外から日本へ帰国された世界で活躍中の有名ダンスパフォーマー“トシ”さんに帰国時の日本の空港や機内の様子を聞いてみました!

世界で活躍するダンスパフォーマー

世界で活躍するダンスパフォーマー

中澤利彦氏プロフィール

 

大東文化大学モダンダンス部にてダンスを始める。 高校教員資格保持。卒業後、一般企業に3年間就職するもダンスの夢を諦められずに退職。2010年、25歳の時にNYに単身渡米。その後ダンスの本場NYにてダンスの専門学校に通いながら、技術を磨く。2013年、アーティストビザ(別名、卓越能力者ビザ)取得。2016、2019年更新。 その傍ら、ソロでNYのアポロシアター、アマチュアナイトで2013年5月、2014年4月、優勝。アメリカ4大ネットワークのひとつ、FOXテレビによる全米アメリカ人気ダンスコンペティション番組”So You Think You Can Dance(邦題 アメリカンダンスアイドル)”でダンスの模様が放映。1万5000人の競技者の中からTOP100まで選ばれ2013、2014年ともに最終オーディションまで進む。 現在は、ニューヨークのマルチメディア観光バスTHE RIDEの日本人唯一のストリートパフォーマー。

活動場所:

ニューヨークを中心に、ロサンゼルス、ラスベガス、ボストン、シカゴ、カナダ、タイ等でパフォーマンスも行う。所属しているダンスカンパニーでのパフォーマンス、アメリカ現地校でダンス講師、VIPパーティーや等でのショー等。日本帰国時は学校関係(幼稚園から大学まで)を中心に講演活動やワークショップなど幅広い領域で活躍。学校講演数は100箇所を超える。文化庁の登録芸術家。

メディア:
NHKおはよう日本関東甲信越版|読売テレビ グッと!地球便 海の向こうの大切な人へ など、各種テレビ番組、新聞など多数出演

ダンスPV

学校講演PV 1

学校講演PV 2

中澤利彦ホームページ

 

活動場所:
アメリカから日本に帰国。日本の空港の様子(2020年8月上旬)

アメリカから日本に帰国。日本の空港の様子(2020年8月上旬)

日本入国時の検査として行われていた、従来のPCR検査の代わりに、抗原検査(唾液の検査)を行いました。これにより、空港で結果が出るまで6時間から1日以上かかっていた検査時間が、2~3時間に短縮されました。唾液による検査は、専用の容器に1mlから2mlほどの唾液を入れるだけ。どうしても出せない人のために、通常のPCR検査もできるようになってました。僕の場合、13時半に成田空港に到着してから、18時に空港を出る事ができました。入国審査、検査結果、荷物のピックアップなど、全ての過程で約4時間半かかりました。

成田空港内は、通常より人が少なかったです。また、検査結果を待つ待合室は、軽食などを売っているお店も全部閉まっていたので、待ち時間をしのぐスナックなどは持参しておいた方が良いと思います。また、段ボールによる簡易ベッドなどもなく、人との距離も比較的近めでの待機になるので、自分で席を移動したり、人との距離を保つなど、工夫して過ごすのが良いかと思います。 その後、陰性と判明したら、入国審査を終え、荷物をピックアップしたら、ようやく空港を出れます。空港内はコンビニが空いてます。クロネコヤマトさんも空いているので、荷物などを送る事ができます。 その日から14日間の隔離生活になります。公共の交通機関は使えないので、移動方法は、 1. 家族に迎えにきてもらう 2. 専用のハイヤーを使って、もしくはレンタカーを借りて家に帰る 3. 近隣のホテルで泊まる の3択になります。 この時期なので、ホテルなど安価に泊まれる場合もあるらしいですが、移動も含め、14日間の隔離生活は、10ー15万円くらいはかかるとの事です。僕は家族に迎えに来てもらいました。この辺の補助は一切出ないので、帰国前にしっかり準備して迎える必要がありそうです。

機内での様子

日本の航空会社を利用して帰国しました。機内は60%くらいの搭乗率でした。隣同士で座っている乗客は、家族や知り合いといった形以外はほとんど見られませんでした。全員がマスクを着用していました。中にはフェイスシールドや、防護服のようなものを着て搭乗、そのまま機内で過ごしている人も、10組くらいいました。 機内で書く書類は2枚。但し、家族がいる場合、人数分を記入する必要があるので、しっかり余裕を持って記入時間をとった方が良いかと思います。検査を受けるのも、検査結果を入手できるのも、原則降りた順番になっていました。

飛行機を降りる順番は、乗り継ぎのある人→ファーストとビジネス→エコノミーの座席番号のはじめの人からという順番だったので、もし空港を1秒でも早く出る必要のある方は、席を取る時に出来るだけ前の席を確保した方が良いかと思います。 また、機内は感染予防のため、十分に換気を行っているようで、通常より少し温度は低めのような気がしました。薄い上着のようなものがあれば温度対策もできるかと思います。 渡航時・感染症対策で持参したもの マスク、サニタイザー等、通常気をつけているものを持参しました。また、長時間のフライトでは、どうしても疲労してしまうため、疲れないように、ネックピローやアイマスクなども持っていって、出来るだけリラックスできるように心がけました。それでも心配な方は、フェイスシールドや防護服などもつけていくと良いかと思います。

機内での様子

これから日本から海外へ渡航される方へアドバイス

海外の空港内のお店などは閉まっているところが多い 海外の空港内のお店は閉まっているところが多いです。アメリカからの帰国時、空港内でお土産も購入できない状況でした。

日本から海外へ渡航される場合は、事前に必要なものを日本で購入・準備をしておくと良いと思います。

例えば外貨両替などは現地の空港でできないケースもありますので、渡航前に日本で事前に準備をしておくと良いと思います。

トラベレックスでは、外貨宅配サービス(ご自宅や職場へ外貨を郵送してくれるサービス)があるのでお勧めです。

クレジットカード(Mastercard, Lifecard)、銀行振込や代引での支払いもできますし、全日本空輸や日本航空のマイルもたまります。日本全国発送してくれるので、こんな時期は使ってみるのも良いかと思います。

トラベレックスは一部の店舗で営業も再開しているので、最寄りの店舗が営業再開をしているようであれば、事前に外貨予約の電話を入れて両替に行くのも良いかもしれません。

トラベレックスでは、海外出張・渡航者応援ポータル上で紹介されている便利なお役立ちグッズを外貨購入時にプレゼントしてくれるので、外貨を購入ついでに一度に色々なお役立ちグッズがそろってとてもお得だと思います。

皆さまの渡航が安全にそして実り多いものになりますよう、心から応援しています。

 

世界で活躍する有名なダンスパフォーマー中澤利彦氏は、旅行会社等が実施しているライブ講座も手掛けていらっしゃいます。また、学校などでの講演なども行い未来を担う学生の皆さんにどのように夢を実現していくのか、実体験をもとにわかりやすく語っています。

大活躍のトシさん、ありがとうございました!

※記事は、2020年8月上旬のものです。最新の渡航・帰国の際の留意点や日本の空港、機内の様子などは航空会社や空港等によって、また時期により変更になる場合もありますので、ご確認の上渡航ください。

この記事は個人の体験を記載したものです。トラベレックスが海外渡航や日本への帰国をお勧めするものではありません。また、特定の感染防止策等を推奨したり、又はその有効性を示唆するものではありません。

 

みんな海外渡航時に何をもっていってるの?

海外出張時の持ち物一部例

平常時の海外渡航とは異なる点は、除菌グッズやマスクなどが必要になります。機内に通常設置してあるアメニティの提供がない場合もあるので、事前に準備をしておくと安心です。

トラベレックスの外貨宅配サービスまたは、店頭窓口で、日本円から外貨へ両替すると、以下のお役立ちグッズが無料でもらえます!(2020年8月28日(金)~在庫がなくなり次第終了)

ご好評につき快適グッズのキャンペーンは終了いたしました

  • ネックピロー 機内で快適にお過ごしいただけますように、膨らますタイプのネックピローをご用意。
  • アイマスク 機内でゆっくり快眠いただけるようにご用意しました。
  • マスク 機内でのマスクの替えとしてお使いください。
  • 耳栓 機内の騒音を少しでも軽減しておやすみいただくように準備しました。
  • スリッパ 機内で靴のまま過ごすのではなく、スリッパをご用意することで、快適にお過ごしいただけるようご用意
  • シューズバッグ 機内で靴からスリッパに履き替える際に、不織布の入れ物に入れることで座席下などに収納しやすくなります。

トラベレックスで外貨両替をすると、上記の快適グッズを外貨と一緒に一度にまとめて準備できます。豊富な種類のグッズで皆さまのご渡航が少しでも快適になりますよう旅が大好きなスタッフ一同が心を込めてご用意させていただきました。

トラベレックスの外貨宅配サービスについて

外貨宅配サービスのメリット 

  1. 外貨の種類は31通貨 アメリカドルやユーロ、英国ポンドからロシアルーブル、ハンガリーフォリントまで豊富な31種類の通貨を取り扱っています。
  2. 決済方法は3種類 クレジットカード(Mastercard, Lifecard)、代引き、銀行振込が選べます。
  3. 航空会社のマイルがたまる 外貨を注文する度に、全日本空輸(ANA)または日本航空(JAL)のマイルがたまります。
  4. 24時間お申込みOK 土・日・祝日の受取も可能!最短2日~お受取り インターネットだから思い立ったその瞬間にお申込み可能。
  5. 全国配送! 10万円以上のお申込みなら送料無料!
  6. 両替レートを確認しながら注文できる! 取引レートを見ながら購入できるので、安心。
  7. 手数料はシンプルでわかりやすい 注文時のレートに手数料が含まれているので、別途手数料なし!

お取扱い通貨

アジア 韓国 / 大韓民国ウォン (KRW) 台湾 / ニュー台湾ドル (TWD) 中国 / 人民元 (CNY) 香港 / 香港ドル (HKD) インドネシア / ルピア (IDR) シンガポール / シンガポール・ドル (SGD) タイ / バーツ (THB) マレーシア / リンギット (MYR) フィリピン / フィリピン・ペソ (PHP) ベトナム / ドン (VND) 北米 アメリカ / アメリカ合衆国ドル (USD) カナダ / カナダドル (CAD) ヨーロッパ ユーロ (EUR) イギリス / ポンド (GBP) スイス / スイス・フラン (CHF) スウェーデン / スウェーデン・クローナ (SEK) チェコ / チェコ・コルナ (CZK) デンマーク / デンマーク・クローネ (DKK) ノルウェー / ノルウェー・クローネ (NOK) ハンガリー / フォリント (HUF) ポーランド / ポーランド・ズロチ (PLN) ロシア / ロシア・ルーブル (RUB) オセアニア オーストラリア / オーストラリア・ドル (AUD) ニュージーランド / ニュージーランド・ドル (NZD) パシフィックフラン、CFPフラン (XPF) フィジー / フィジー・ドル (FJD) 中南米 ブラジル / レアル (BRL) メキシコ / ペソ (MXN) 中東・アフリカ 南アフリカ / ランド (ZAR) アラブ首長国連邦 / UAEディルハム (AED) サウジアラビア / サウジアラビア・リヤル (SAR)

外貨宅配サービスはこんな方におすすめ

  1. 渡航先の外貨を旅行前に両替しておきたい! トラべレックスの外貨宅配サービスでは 「世界31通貨」 の両替が可能です。航空会社のマイルもたまるので両替の度にお得!
  2. 近くに銀行や外貨両替ショップがない。または、あっても営業時間に間に合わない! ご自宅でくつろぎながら、注文から受け取りまで完結いたします。
  3. 空港や両替ショップの行列に並んで、出発ギリギリになってしまうのを避けたい! 出発前に自宅やオフィスへの宅配だから安心。
  4. 言葉が通じない現地で両替するのは不安という方。 日本でしっかり準備することで、現地での時間を有意義に過ごせます。

最寄りのトラベレックス店舗を探す

トラベレックスの店舗は新型コロナウイルスの影響で、休業をしておりましたが、順次営業再開をしてまいります。現在営業を行っている店舗は、こちらよりご確認ください。

 

渡航先での観光アクティビティ事前予約

トラベレックスは、世界の観光アクティビティの予約サイトTiqetsと協働で、日本にいながら、現地のアクティビティが即時に予約できるサイトをご用意しています。渡航先のアクティビティを是非ご覧ください。 一例:シンガポールチャンギ空港の新複合施設「Jewel」(ジュエル)有料アトラクション等

 

現地で荷物がかさばらない 海外土産の事前注文・ご自宅への宅配

海外出張・留学から帰国をされる際に、日本の知人やご家族にお土産を購入される方は多いのではないでしょうか。コロナ禍において現地での移動も最小限にしたいもの。トラベレックスがお勧めする海外土産通販サイトを利用すると、事前にお土産をオンラインで注文しておき、ご帰国後お好きな日に海外土産が宅配でご自宅に届きます。荷物がかさばらず、現地でのお土産の心配も不要です。以下のサイトから渡航前に事前にお好きなお土産を注文いただくと便利です。トラベレックスの外貨宅配サービスをお申込みいただく際に、以下のリンクから申込をしておくと便利です。